スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

今週は嫁が夏休みで時間もあり、僕の両親と嫁と4人で桑名名物の蛤料理を食べに行ってきました。

ただご飯を食べに行くのではなく、僕に社会の一員として働けるようにしてくれた、親への感謝の気持ちで招待しました。

僕は19歳の頃から病気を繰り返し、サラリーマンの生活が出来ない体調でしたが、そんな中でいろいろな人の力をお借りてここまで来ました。

両親はとても心配したでしょう。想像でしかありませんが夜も寝れなかったと思います。特に体は丈夫ではなく心配性の母は。。。

今回の工房の引越しも、僕が家賃に追われない様に、環境の良い場所で
ゆっくりと楽しく、ストレスの少ない状態で、自分のペースで仕事が出来る事を想って建ててくれたのです。

僕が出来る親孝行とは何だろう?

まずは普段食べれない蛤づくしの料理と生ビール。
母親もよくしゃべってたな。
楽しそうにご飯を食べてくれて嬉しかった。

次の計画は自分の中にはありますが、
何よりの親孝行は、病気を繰り返してきた息子の元気に働く姿を見せる事だと思っています。



【2007/09/06 00:35】 | ■DIALY | COMMENT(0) | page top↑
<<0.1リットルの涙 | ホーム | チェリー ダイニングテーブル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。