スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

友達の娘さん

081022.jpg

工房を始めた時くらいに、2年くらい写真のサークルに行ってました。

そこには講師の先生がいて、月一回作品を持ち寄り先生に講評してもらい勉強していくサークル。

その先生にばったりお会いして、サークルに遊びに来なさいと言われたので今まで撮った子供の写真を持って遊びに行きました。

あくまでも、作品としての写真を撮る事が目的なので、写真ってすごく奥が深い。

先生に見てもらった何枚かは、作品として良いと言われ嬉しかったのでブログに載せてみました。

必ずといって良いほど、トリミングと言って余分な部分をカットしたほうが良い作品になります。

なので、正方形の写真になってしまいましたが、カットされた少女のまなざしの先には嫁が・・・

保育士の嫁が子供のココロを引きつけいる瞬間。

すごく良い表情だしとっても可愛い!

先生には写真の面白さと難しさを教えてもらったので、これからも作品としての写真を撮っていきたいです。

尊敬できる先生なので、いろんな事を教えてもらって吸収していきたいんです。

ばったりお会いしたヤマダ電機での立ち話でも良い話を聞かせてもらえて嬉しかったなぁ。
【2008/10/25 11:07】 | ■DIALY | COMMENT(0) | page top↑
<<あたらしいこころみ | ホーム | ウォールナットの食器棚>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。