スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

野沢温泉 第2話

080301.jpg


朝7時30分に出発し、着いたのは13時30分。

途中、恵那峡や小布施のPAにとまり、だんだん雪景色になってゆくのがきれいだったなぁ。

ホント雪景色を見るのは好きみたいです。逆に夏の入道雲は見たく無いんですが・・・


約6時間頑張って運転し、着いたらどっと調子が悪くなってしまったんです。

頭の手術をして以来、頭に異常が感じられることがあり、今まで高速の運転中にその異常が強くなってだんだん手が動かなくなり路肩に停める事が2度ありました。

その1回は一昨年の野沢の帰りで、これはやばいってすごい恐怖を感じました。

その時は2台の車で行き、僕の運転した車には親父がいたので代わってもらうことが出来たから良かったけど、一人だったら・・・

今回は頭の異常はほとんどなく、1台で行ったので、せめて運転で役に立ちたいと思ったし、走りきって頭の回復を実感したかったんです。

でも走りきったものの、頭の異常が出て来てしまい、やっぱりまだ回復して無いんだって感じです・・・

一週間経った今でも頭の調子は悪く、困ったもんです。


その代わり良かった事がありました。

スキーはやめて、母親と外に散歩に行った事です。

1時間位、お土産屋回りをしてきました。

もし元気満々で三日間ともスキーしてたら出来なかった事です。

きっと母親も喜んでくれたんじゃないかなぁ。

そうだ、来年からは必ず母親と土産屋回りをしよう!

叔母とも行こう!




【2008/03/08 21:55】 | ■DIALY | COMMENT(0) | page top↑
<<顔のある小机 | ホーム | 野沢温泉 第1話>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。