スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

桜の木のしゃもじ

100125-a.gif

先日友達家族が遊びに来てくれました。
赤ちゃんが口にくわえているのは『桜の木のしゃもじ』
自分の披露宴の引き出物用に作ったものです。

生後7カ月のあかちゃんに持たせてあげると、いろんな持ち方をして、あっちをなめたりこっちをなめたり。
落ちると『落ちた~!』って主張するんです。
ず~と飽きずになめていました。

保育士の嫁に聞くと、赤ちゃんはこうやって色んな物をなめて口の中を刺激して発達して行くのだそうです。
しゃもじがこんな風に役に立つとは!!
何か温かい気持ちになりますね。


ちなみに僕がしゃもじを使うと、肩、首のつぼ押しに・・・
スポンサーサイト
【2010/01/28 20:39】 | ■DIALY | COMMENT(0) | page top↑

蕎麦屋のカウンターチェアー

100115.gif

今回お仕事をいただいたのは蕎麦屋の椅子とテーブル達。
椅子は普通の椅子の他に、カウンター用の椅子が7脚。

今は納品を待っている状態なので、工房の展示室に7脚並べて写真を撮ってみました。

納品は内装工事が終わってからなので、あと数日くらい、かな?
後日、家具を配置した店内の写真をUPします。


蕎麦屋の後の仕事はCAFEのテーブルと椅子。
いつもお世話になっているデザイナーさんの仕事です。
お店用の家具は納期が決まっているので、いつも以上に気が張りますね。
特に風邪をひかないように、イソジンでうがいをしながら仕事をしています。

これからも油断をせず、うがいをしながら頑張ります。


CAFEの仕事が終わったら、気持ちを一度リセットしよっと。

【2010/01/16 00:35】 | ■ORDERMADE | COMMENT(0) | page top↑

10周年は今年の春。


今年の春で家具を作り始めて10年が経ちます。
長い様な短い様な・・・
でもいろんな経験を積む事が出来た10年でした。

病気ばかりして生きる目標を失っていた大学生時代。
体の為に働き出した公務員時代。
それでも体調が優れず何の為に生きているのか分らなくなっていました。

25歳の時、一生の職業として何も知らない家具の世界に飛び込みました。
後先考えずに職業訓練校に入り、卒業していきなり一人で始める事が出来たのは、
両親と場所を貸してくれた瀧澤さんのおかげです。
やっと生きていく為の目標ができ、
どれだけ苦しくても『自分は家具作りをしています』と誇りを持って言えました。

こうやって仕事として家具作りが出来るようになったのも、病気のおかげ。
苦しんだ分だけ得たものは大きく、ラッキーだなって思います。

でも仕事を始め、自分にプレッシャーを与え過ぎ病気を繰り返してしまいました。
誤診だったけど、手遅れの脳腫瘍と言われ頭を開けたり、癌にもなりました。
両親や周りの人には本当に心配と迷惑をかけてしまいましたし、もちろんボクも辛かったです。

そんな中でもいろんな人と出会い、いろんな人に助けてもらい、たくさんの人の温かさを感じてきました。

最近、やっと肩の力を抜いて仕事が出来る様になりました。
ずっと思っていたのですが、自分が苦しい時に与えてくれた優しさはありがたく受け取り、
すぐに薄っぺらいお礼で済ますのではなく、自分に少し余裕が出来た時に恩返しをしようと。

やっとすこし気持ちに余裕が出て来たので、これからの10年はいろんな人への恩返しの10年でもあるかなって思います。
【2010/01/02 12:03】 | ■DIALY | COMMENT(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。